創業者、関口友吉がセルロイド人形を初めて作ったのが大正7年。
彼の「人生を積極的に」という姿勢は、創造する喜びとともに、私たちへと受け継がれました。
そして、サン・アローの商品はぬいぐるみから雑貨まで年ごとに幅を広げ、その商品それぞれが独自のイメージをもつものとなりました。
しかし私たちがもっとも大切にしていること、それは、ぬくもりと幸せを運ぶ上質なぬいぐるみを創るということです。
株式会社サン・アローの経営理念は
「WE CREATE HAPPINESS」
私たちは、商品ひとつひとつに心をこめ、世界中に夢と幸せを運びたいと考えています。

            代表取締役社長 関口 太嗣
経営理念 We Create Happiness
経営方針 お客様第一主義の徹底
  品質・安全第一
  プロとしての自覚を持つ
  機会平等
行動指針

  • サン・アローに関わるすべての方がお客様

    ぬいぐるみを買って下さる消費者様、お取引先様だけでなく、サービスをしていただいた対価としてお金をお支払する方たちにも感謝の気持ちを持ち業務を遂行します。


  • 誇り

    ぬいぐるみを通じて、多くの人に夢、希望、勇気を与えることのできる仕事であると誇りを持って働きます。


  • 失敗を恐れない

    失敗を恐れず、新しいことにチャレンジします。


  • 自己実現の舞台

    働く喜びを感じつつ、夢の実現に向けて努力します。


  • 現状打破の精神

    ぬいぐるみ・玩具業界の常識にとらわれず、新しい製造方法、素材を見つけ、現状に甘えず常に最適、最高を追及していきます。

↑PAGE TOP 


グッズなどのご案内

前へ

次へ